競馬セミナー・最強の馬券術

無料ブログ最強の馬券術・セミナー形式でちょこっとだけ公開いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

同オッズ・僅差のオッズは有効か?

圧倒的な的中率を誇る
穴馬・軸予想セミナー(^^)
(旧タイトル・ペコリンの穴馬・軸予想)

さて、今日のお題は

>>同オッズ・僅差のオッズは有効か?<<

5月2日(日)の東京7Rと京都6Rの朝一オッズ表から

10502.jpg

先ず、
東京7Rを見てみましょう。
枠連人気順を見ると、8枠がかなり買われてるので軸は8枠から、
単勝人気順8位の6枠12番と9位の1枠2番で
12番⇒27.0
02番⇒27.1
と僅差のオッズ。

結果は8枠15番1着
6枠12番2着

次に京都6Rを見てみましょう、
枠連人気順、こちらも8枠がまあまあ買われていますが、
特に目を引くのが枠連4位に位置している2枠です。
単勝人気順では2枠の2頭は9位・10位に位置していますね、
オッズ的には不整合は見当たりませんが、
枠連でかなり買われていることが分ります。
次に、
単勝人気順5位の1枠1番と6位の5枠8番で同オッズ。

結果は、
2枠2番1着
1枠1番2着

2枠2番は単勝でも1730円の高配当でした。

全てのケースで同オッズ・僅差のオッズが馬券になる訳ではありませんが、
かなりの確率で馬券になることが多いようです。

僅差のオッズといっても、
どの程度の差を言うのか???

私は0.5以内と考えます。

では、
また来週。

この度、
上記のような考え方の集大成である
「オッズに見る赤と黒の法則」
こちらをインフォトップより販売開始いたしました。

もっと、詳しく勉強したいとお考えの方は
是非、ご購入ご検討ください。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
“オッズに見る赤と黒の法則”

こちらもよろしく!
↓ ↓  ↓  ↓  ↓
“競馬投資家養成講座”


質問等は
auau335@yahoo.co.jp
シムラまで・・・!
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。